17: しゃべれても英文法力がない人は、すぐに見透かされます。

現在、自分がやっている英会話に
体験レッスンのため以前、20歳の女性が来ました。

彼女いわく、英語の練習のために良く、
ブリティッシュバプに行って、英語のブラッシュアップ

をしているとのことでした。

そしてネイティブ講師との体験レッスンが
始まり、彼女も自分からいろいろと話が

はずんでいるようなので、帰国子女か何かで
英語は得意なんだなと思い、

特に気にも留めていませんでした・・・。

そして終了後、彼女が帰った後に、
その担当したネイティブ講師に、

「彼女と話が盛り上がっていて、結構
英語できるみたいだけど、どうだった?」 

と聞いてみると、

「Oh、ぜーんぜん文法がなってなくてヒドイよ!」

と、呆れていました。

その後、彼女は入会することに
なったのですが、

話をよく聞いてみると、話すことが
好きで、それまで文法は、ほとんどやってきて
おらず、

もっぱら外国人の集まるパブに夜な夜な
出かけ、相手見つけては、

とにかく話しまくって、場数を増やしていたそうです。

o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

また英語関係の仕事に就きたくて、それまで、
いろいろ会社を受けて来たけど採用されず、

今回きちんと習おうということで来たという
ことだったので、

自分としても、彼女に文法の重要さを含め、
いろいろとアドバイスしていたのですが、

話は聞いてはいたものの、腰をすえて文法を
勉強しようという気には最後までなれなかったみたいで、

結局、2、3カ月で辞めてしまいました・・・・。

これは女性に多いタイプですが、

とりあえず口数の多さで、自分の Poor Engilsh を
カバーしようとする典型的な人です。

口数多く話すことで、本人も「自分は結構、英語イケてる」

と勘違いしてしまうのかもしれませんねー。ヽ(;´Д`)ノ

しかし当り前ですが、いくら口数多く、それらしく
取りつくろって、英語をしゃべったところで、

まともなネイティブならば、どんな英語レベルなのかはお見通しです。

お酒の入った席ならば、黙っているよりは
しゃべった方が、いいに決まっていますが、

下心がある不良ガイジンにとっては、英語が
文法的にどうであろうが、そりゃ親身に話を
聞きますよ。

だって目的が違うんだから・・・。

これではいくら英語が話せますと
中身のないことを、ただしゃべって

相手にアピールしても、

文法的にキチンと的を得た英語を話せる人の方が、

たとえ口数が少なくても信頼されますよ。

また文法ができていないと、それ以上英語の
上達する余地がないので、文法を抑えた人に

すぐに追い越されてしまいます。

当然、文法なくして英語の文章は書けるわけがないので、
Eメールを頻繁に使う、ビジネスには通用しませんしね。

確かに早く英語を上達したいとの思いから、
外国人の集まるパブに行って話したいという
気持もわかりますが、

実際、ちゃんと英語が話せている人は、
人が見えないところで地味な文法の勉強を

コツコツやっていたりするものなので、そうした
積み重ねが、イザというときに

楽しめるようになるし、また将来の可能性も広がって

来るので、急がばまわれです。

最初、文法はわけがわかりません。

こんなの覚えて英語を使う上で何が、

どのようにつながるのか理解できないと思います。

初心者の人はこのフラストレーションを押し殺して
ますはじっくり文法に向き合ってください。

これを飛ばすと先々暗闇に迷い込みます。

実体験した自分が言うのですから間違いありません・・・。(;^_^A

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ