263: 英文法書をさらに深い解説がコレ

 

 

何度となく英文法の重要性を書いてきました。

 

 

でもアドリブで言いたいことが英語で言える
ようになるって、

 
なんか無意識に英語が
次々に口をついて出てくるみたいな勘違いしている
人って結構いるんです。

 

 

 

催眠術にかかっているわけじゃ
ないんだから、

 

 

自分の意思とは関係なく
言葉が口を突いて出てきちゃうなんてありえませんから。

 

 

 

すでにベースとなる日本語が脳内に刷り込まれている以上、
日本語を介して考え、理解し理屈でしか英語を話せる
ようにはなりません。

 

 

 

ゼロのゼロから文法やりたいという人にはコレ↓↓

 

 

 

300ページほどの本ですが、コレで英文法は
すべてOK!

とはいきません・・・・。って、

 

 

 

説明が詳しすぎて、すべて網羅しきれていない
ってことです。

 

 

 

 

それって、「コレでもか!」ってくらいなるべく文法用語も
使わずにわかりやすくかなり深い部分から書かれているので、

 

 
そこそこ厚さある本にもかかわらず、必要な文法範囲の4割程度。

 
けれど、この4割は特に重要な英文法で、
英語初心者が最初からこれらを理解して、スタートして
使いこなせるようにすれば、

 

 

 

 

世間の英語学習法の情報に振り回されることなく、
何をやれば英語が伸びるのか、本質的なところから
理解できるようになるので、

 

 

 

 

モヤモヤしながら英語を続けられるはずです。

 

 

 

 

もし自分が英語を始めた頃に、存在していたら
かなり近道できたなーと思います。

 

 
現在、中級レベルの人でも、これまで無作為に
覚えたバラバラな知識が、点と線がつながり
スッキリするのを感じるはずです。

 

 
それくらい基礎=根本がわかって、すべてがつながると
あとは早いです。

 

 

 

 

もうこれ以上やさしく書けないっていうくらい
丁寧に書かれた本なので、文法を先送りしてきた
人でもじっくり取り組めます。

 

 

 

 

ちなみにこの本を3ヶ月で5回転は繰り返して
ヤルことをオススメします。

 

 

 

 

えええっ!そんなに?と思うかもしれないけど
ある程度まとまった期間で集中してやらないと
なかなか頭に残らないので、

 

 

 

スピード感を持ってやってみてください。
かと言って雑な読み方で取り組んではダメですよ。

 

 

□■□━━【PDF版 無料レポート配布中】━━□■□

 

「ゼロから飛躍的に上達する3つの方法」

↓↓↓
無料ダウンロードはこちら

 

 

英会話 ブログランキングへ

 

5 Responses to “263: 英文法書をさらに深い解説がコレ”

  1. hot_doggy より:

    お忙しいなか、返信ありがとうございます!!
    オススメの本、さっそく注文しました(*^^*)

    フォレストやロイヤルの様な文法書が次の段階のオススメだったらどうしようかと、不安だったんですが、ページ数と「0から」とタイトルにあったので安心しました笑

    オススメして下さっているやり方で、文法を使えるよう文を作りながら読み込んで行きたいと思います!!

    ありがとうございました(*^^*)♪

    • MASATO より:

      フォレスト、DUOなどありますが、英会話は当たり前のことが当たり前に使えることの方が

      大事なので、受験勉強でもないので難しいところまで踏み入れることはないですよ。

      「0から英語」は開設もたん的で整理して覚えやすいので、かなりハイペースで

      進めるはずです。

      英語的思考の”ルーティーン”ができるようになるには日々の反復が大事です。

  2. hot_doggy より:

    いつもブログ、楽しみにしてます♪この記事で紹介して下さっている本で文法学習を今年1月から始めました(*^^*)
    知識の整理、理解が出来てきたと凄く感じてます!!基礎編、攻略編、完結編と全て読んでますが基礎編に関してはチャプターのタイトルで何が書かれてるか説明できるまで読み込みました!!(20回以上は読んだかな?)
    完結編は説明できるまでもう少し時間がかかりそうですが(笑)

    前置きが長くなりましたが、基礎編、攻略編、完結編全て合わせても文法が全てカバーされておらず(;o;)
    仮定法、分詞構文、一致、倒置などの説明が詳しく書かれてる文法書を探してます(>__<)!!

  3. hot_doggy より:

    いつもブログ、楽しみにしてます♪この記事で紹介して下さっている本で文法学習を今年1月から始めました(*^^*)
    知識の整理、理解が出来てきたと凄く感じてます!!基礎編、攻略編、完結編と全て読んでますが基礎編に関してはチャプターのタイトルで何が書かれてるか説明できるまで読み込みました!!(20回以上は読んだかな?)
    完結編は説明できるまでもう少し時間がかかりそうですが(笑)

    前置きが長くなりましたが、基礎編、攻略編、完結編全て合わせても文法が全てカバーされておらず(;o;)
    仮定法、分詞構文、一致、倒置などの説明が詳しく書かれてる文法書を探してます(>_<)

    オススメの書籍がありましたら是非、教えてください!!!

    • MASATO より:

      参考にしていただいて嬉しいです。

      この本は詳しすぎるので基礎編が身についたら、
      英文法の考え方がわかれば、あとはまとまりの良い本で
      網羅すれば良いので、見開きでまとまっていて文字も大きく
      読みやすいので、次にやるなら↓↓これが良いです。

      じつは自分はこの本を何度もめくりすぎて、
      すぺてのページがはずれるくらいやり込みました。

      0からわかる英語

      これが終われば、ひたすら反復で他に英文法は
      手を広げる必要はないと思います。

      その後は熟語、イディオムを増やし英文法を駆使して
      英作文が確実に書けるかに注力して、

      そして、書かないで即声に出して言えるようにと
      徐々に移行していけば良いと思いますよ。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ