73: かつて英語が得意だった人ほど伸び悩む

学生時代は比較的英語が得意だったからと、

まあ、またやり始めればすぐに思い出して

くるだろうと、思っていてもなかなか思うように

上達が見えてこないなんて人いませんか?

確かにそういったひとはポテンシャルは高いかもしれません。

しかし、逆にそれが災いの元でもあるのです。

このブログでも基礎文法の必要性をしつこく

いろいろ書いてきていますが、

実際のところ、どれほどの人が「文法」を

実践しているのでしょうか?

そんなもん知ってるから今更めんどくせー、ヽ( )`ε´( )ノ

なんて思っていませんか?

人間の脳は以前経験したことは、自分はもう

わかっていると思い込んで、聞く耳を持たなく

なってしまうんです。

そういう人はそれが今まさにその

状態なんです。

実際英語がしゃべれるようになっていない

のなら、その状態を証明しています。

中学レベルの英文法を試しにやってみてください。


http://study.kids.yahoo.co.jp/english/fla_01/index.html

知っているはずが、文法知識の取りこぼしがボロボロと

出てきて、自分がいかに知っているつもりだったかに

気づくはずです。

文法問題を解くだけで、それだけミスが出てくるのに

文法の思考で英語を話せという方がムリがあります。

その点、はじめから自分は英文法力ゼロだと認めて

取り組む人は、先入観なしで吸収するしかないという

気持ちでいるのですんなり取り組めると思います。

かつて英語が得意だった英語の潜在的な知識がある人は、

やれば取り戻すは早いはずですが、

自分で自分に歯止めをかけてしまっているという見えない

壁を自分でつくりだしてしまっているんです。

そのことに気付かないで、過去の成績の良かった頃の

プライドだけでは、いつまで経っても英語は進歩しないので、

脳が犯す、なまけ癖を自分で自覚して、もう一度

向き合ってみてください。

意外とこういう人って多いんですから・・・。

□■□━━【「3つ方法」PDF版 無料配布】━━□■□
「3つの方法」をまとめた無料レポート無料配布中!
↓↓↓
無料ダウンロード

□■□━━━━【内容検証済み 英語教材】━━━━□■□

基本、巷の英語教材は批判的ですが、「3つの方法」と同じ方法論に
即している数少ない教材。(検証済み)

★やるだけやったけど文法はもうお手上げという方や、あまりにも
文法に時間がかかりすぎている方にはどうぞ、ご参考まで。
↓↓↓
http://easy-eigo.xrea.jp/emum/

★音読と同じ効果で英語の語順のまま聞き取れるようになるための訓練教材。
時間を抑え上達を加速させたいという方はどうぞ。
↓↓↓
http://easy-eigo.xrea.jp/mep/

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ