253: それは自己流って言うんです。

 

この前、通ってくれている
受講者と話していたときのこと・・・・

 

 

 

このメルマガ同様に、音読を家での
学習として毎日読み込むことを日課として
実践するのを基本としてみんなやっているのですが、

 

 

 

ある方が、なかなか仕事が忙しくて
音読や文法をする時間が取れないので

 

 

 

毎日、会社までの通勤に車で運転している時に
CDをかけながら英語を声に出して
ちゃんとやっています。

 

 

と、言っていました。

 

 

 

さらに、

英文法もボキャブラリーもそこそこ
時間あるときに目を通すようにしています。
と、とにかく続けているという・・・・

 

 
最初にしっかり彼には音読方法は教えたはずだけど、
「ちゃんと声に出しているから」と言っているものの

 

 

音読をやり始めて間もないのに、

テキストも見ずに、とりあえず声を出すことに、
神経がいって本質的な読み方を無視してしまっているんですよね・・・。

 

 

 

確かに続けることは大事です。
ですが、

形だけマネてもそれは結局は自己流なわけです。

 

 

 

最初に言われた通り、やり込んで、やり込んで
その中から自分なりの効果的なやり方が見つけ出せた
というのならわかります。

 

 

 

しかし、この時の話しからだと、いかに手抜きして
できるか的な部分でしか聞こえてこないんですよね。

 

 

 

これまでに紹介した「音読方法」が100%絶対とは言わないけれど、
少なくともある程度の結果は出しているので、

 
まずは自己流での根拠がない表面的なやり方で通すよりは
絶対に結果は出るはずです。

 

 

もし「ちゃんとやっています。」という人で半年以上

「3つの方法」の音読を続けて結果が見えてこないという人は、

 

 

 

どこかで自分なりに都合よく変えてしまっている可能性は
あるので、

 

 

もう一度、確認してみた方がいいと思います。

 

 

 

同じ時間かけて、他の人と効果が半分とか
だったら、がっかりしますよね?

 

 

 

ヒトって知らず知らずのうちに面倒くさいことを
排除して、自分に都合よく解釈してしまうものなので、

 

 

そうなってしまうと、英語を日課として続けるのが
目的化してしまって、

 

 

英語をいかに話せるようになるためにやるのか
という部分がブレブレになってしまっているので、
当てはまる方は、ぜひ見直してみてください。

 

 

 

━━【PDF版 無料配布】━━□■□
「ゼロから飛躍的に上達する3つの方法」をまとめた無料レポート配布中!
↓↓↓
無料ダウンロードはこちら

読者登録

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ