3: 初心者のやることはたった” 3つ ”です。

TOEICをやらないで、じゃ何から始めるか
というと、以下の3つです。

中学レベルの

①英文法
②ボキャブラリー(単語、熟語、イディオム 等)
③英文音読

※参考までに自分が使った英語推薦書籍(このページの最後参照)

たったコレだけです。
逆に、この基礎が完璧になるまでは、
これ以外は手を出しちゃいけません。

特に①、②は期間を決めて集中してやって
みてください。あまり時間をかけすぎると

忘れていく量と覚える量のバランスが悪くなり
余計時間がかかってしまうためです。

なんだ、中学レベルなんて今更なんでだよ。と
思っていませんか?

最初は自分もそうでした。英語は話せるように
なりたいのに、そんなことして何の意味があるんだよ

って思うのもわかりますが、これらをスルーして
いろいろやって来て、何をやっても全く効果が

現れなかった自分が「基礎がやっぱり大事だ。
と気づいて、基礎固めが出来てからの上達が

加速し始めたことを実感しました。

ちなみに下記の子供用のドリルを全部、一通り
やってみてください。 ↓↓

<Yahooきっず 成績アップ5分ドリル>

そんなの簡単だよ。と思うかもしれませんが、
意外と間違えると思います。

結局、自分が思っているほど、身について
いないことを認識してください。

それが現実です!(;^_^A

(合計の95%以上の正解率ならまあまあ合格です。)

①英文法
②ボキャブラリー(単語、熟語、イディオム 等)
③英文音読

くわしくは「3つの方法」をまとめた無料レポートにも書いています。
興味があればどうぞ ⇒無料ダウンロードページはこちら

のそれぞれの分野を自分でやる本を決め、初心者のうちは
あれこれやらずに、それらを徹底的に「狭く深く」やって、

本がボロボロになるくらいまで何周もくり返しやって、
やり込んでください。

この基礎が出来ていない前に英会話スクールに
行っても無意味です。

ネイティブレッスンを受けるレベルに達して
いないので、時間とお金のムダです。

通ってもたぶん何言ってんだかワケわからないはずです。

英語を習うプロセスの順番を間違えると英語は伸びないので

焦らないで、まずは地道に基礎固めです!! ^^

では次回はそれぞれを更に詳しくやり方を

①英文法 から説明していきます。

以下 参考までに

<おそらく日本一わかりやすい英文法の本です。>
高校基礎から大学入試までゼロからわかる英語/古藤 晃

¥1,470
Amazon.co.jp

<以下3冊 英文音読本>
英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本/国弘 正雄

¥1,260
Amazon.co.jp

英会話・ぜったい・音読 【続・標準編】 (CDブック)/著者不明

¥1,260
Amazon.co.jp

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)/森沢 洋介

¥1,785
Amazon.co.jp

<超基礎英単語>
基本英単語・熟語ターゲット1100 (大学JUKEN新書)/著者不明

¥1,050
Amazon.co.jp

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ