56: 我流で英語学習続けるんですか?

「英語の勉強なんて、みんな中学校から
やってんだから、やり方なんて関係ないよ」って

思っている人は多いと思います。

どこから始めようが、何からやろうが、
最終的に学習範囲を網羅できていれば、

やることには変わりないんだから、

問題ないでしょう?

学習法なんて特に意識していないと思います。

だけど、実際やった分だけの効果が
実感出来ていますか?

自分のやりたいように、気が向いたときに
やってきてみて上達度はどうですか?

実感出来ている人はいいですが、ほとんどが
「んーーー」と良く分からずに、英語をやって

いるんじゃないかと思います。

もちろん学習内容もそうですが、勉強していく順番や
そのやる進度のペースなど、同じ期間やっても

効果が出る人、出ない人が出てきます。

だったら、とりあえず実践して結果を
出している人の、やり方をマネた方が

近道じゃない出ようか?表面上だけ、自分の都合のいいところ
だけマネるんではなく、とことん同じやり方を

忠実にやってみて、コツなり、成果なり出てきて~、
自分のやり方や、自分の弱い部分に特化して

いけばいいのです。

なんの効果もなく、ダラダラ時間だけが過ぎてくると
やる気がうせてくるので、何かしらの実感を常に意識できて

つぎにつなげていかないと、英語学習自体を
辞めてしまうハメになりかねません。

特に文法は結構しんどいハズです。

覚えたことが、時間が経って忘れてしまい、また最初から
やり直しの繰り返し、なんてことをやっていたら

もうキリがないので、集中してやることも必要です。

自分に投資して時短できるところは、早いところものにして
学習効率を上げられる部分ならば、やった方がいいです。

※(もちろん金銭的に余裕があればですのでムリにやることは
ありません。また、手抜きのための教材利用ではなく、
効率の加速化を図るためなので勘違いはしないでください。)

自分もあれこれ手探りの時期がありましたが、
人から盗めるものは、盗んで吸収していった方が

やっぱり早いです。とりわけ「英会話」の学習は、
実際に聞き取れて、理解して、自分で話せる ように

体が反応してくるには、時差があるのでPCみたいに
データ打ち込めば、すぐに使えるっていうものでは

ないので、やっぱりその辺は生身の人間がやること、
効果が出てくる前に、ムダだと思って辞めないように

効率化ができる部分は、どんどん進めていって、上達の空白
期間をつくらないようにしていけば、良いスパイラルが出来て
更に上達が加速していきますよ。

■教科書には出てこない話し言葉の決まり文句集。
実際に映画に出てきた口語表現を集めた【無料レポート】
ご興味あればどうぞ
↓↓↓
http://tinyurl.com/44q68oj

□■□━━【「3つ方法」PDF版 無料配布】━━□■□

「3つの方法」をまとめた無料レポート無料配布中!
↓↓↓
無料ダウンロード

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ