37: 何をすべきかが、わからない。

これは英語初心者にとっては核心的な
ことではないでしょうか?

という自分も最初はすべてがわからないこと
だらけで、

英語を上達させたい、けど何をどうやって
やればいいのかわからない・・・・

砂漠に取り残されたように、
どこに向かっていいのか、全くわからない状態でした。

やらなきゃいけないのは、わかっているのに
なかなかアクションを起こせずにいる気持ちは
すごくわかります。

だから、とりあえず効果ありそうなんでという理由で、
「~するだけ」教材に多くの人がハマってしまうんですよね。

しかし、表面的な小手先だけのことをいくら変えても
根本を押さえていないと、いつまでも不完全燃焼のままで

何やっても、ぜんぶ

なんとなく、聞けて、

なんとなく、考えて

なんとなく、しゃべる・・・・

すべてにおいて根拠のない動作の繰り返し
なので、いつまで経っても上達しませんし、

同じことを続けてもある日突然状況が変わる
はずもないんですよね。

自分もそんなモヤモヤを数限りなく味わい、あれこれ
遠回りをした結果たどり着いたのが、

3つの方法

なんです。

そんな大げさなと思われるかも
しれないけれど、自分はアマノジャクで

他人に言われても素直に聞けないタイプなので
自分が身をもって体験して実感したことじゃないと

正面からやろうと打ち込めないので、その結果、
自分が確信を持てて言い切れるのがこの「3つ」なのです。

客観的に見ても英語を話すうえで核となる
部分を突き詰めると、最終的にはこの「3つ」の要素である

文法、語彙、音読(スピーキング・リスニング)

になるはずです。

まず、これらをやって時間のムダになる
ことはありえません。

最初はこの3つがそれぞれ別々のものでしかないと
思います。

本当にこんなのやって意味があるのか?
とイマイチ信じきれず、行動に移せないという

こともあるかもしれません。

だけど、ダマされたと思って最初はこの3つに絞って
他のことはやらず、「狭く、深く」やり込んでください。

無意味なことは他人にススメませんので、
わけのわからない教材を信じるよりも、

「3つの方法」をやり続けてみてください。
すると、この3つがどう英会話で役立って、

どうお互いに関係しているもかが、実感として
わかり始めたら、後はその後の勉強で自分は

今、何が足りないのかが、見えてきますので、
そのくらいまで最低やってもらえれば後は早いです。

具体的なやり方が分からないっていう方は、
このブログの前記事の1~10当たりに

まとめて書いていますので、読み返してみてください。

※どうしてもなかなか英語が伸びない方のお悩み相談メール待っています。→こちら

□■□━━━━【内容確認済み 英語教材】━━━━□■□

※まず自分でやってみて、あまりにも非効率が続くのであれば、
「3つの方法」と論理の合った数少ない教材なので、ご参考まで。

★やり方がわからない、文法は書籍ではもうお手上げという方や、あまりにも
文法に時間がかかりすぎている方には・・・・。
↓↓↓
http://easy-eigo.xrea.jp/emum/

★音読と同じ効果で英語の語順のまま聞き取れるようになるための訓練教材。
時間を抑え上達を加速させたいという方はどうぞ。
↓↓↓
http://easy-eigo.xrea.jp/mep/

□■□━━【「3つ方法」PDF版 無料配布】━━□■□

「3つの方法」をまとめた無料レポート出来ました。
興味があればどうぞ ⇒無料配布ページはこちら

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ