43: 社内公用語が英語ってどうなの?

ユニクロや楽天など、社内公用語が英語化
されるって言うけど、

実際のところどうなんでしょう?

これってかなりのショック療法的な
強引な英語化対策ですよね。

組織が巨大化してくると、ひとり一人の
英語のレベルなんて聞いちゃいられないって

感じで、トップダウンで大ナタを振りかざして
半強制でやらせる強硬手段。

ビジネスの流れが早くて、待ったなしっていう
のもわかります。

ユニクロは社員の8割は外国人にするって
公言しているくらいだから、即戦力が必要
なんでしょう…。

でも、

そういった状況で英語を身につけて
行かなくてはならない側にとっては

本当に上達するのでしょうか?

まして、

商社、貿易、海外営業を志望して
英語をナントカせい、と会社から
言われるのと、

IT、アパレル業界を志望して入社して
いきなり英語だ。といわれても・・・

その多くの人は英語に対する興味とポテンシャルが
もともと低く、英語なんてノーマークだったはずです。

そんな急に業務で通用できる英語力が
身につくのか疑問です。

それによって、かなり生産性が落ちるんじゃないかと

他人事ながら心配するのは自分だけでしょうか?

(*´Д`)=з

よく自分の主催する英会話にも留学行くのでそれまでに
何とかしたいんですが?

と数カ月で何とかしようとする人がいますが、
そんな簡単に上達するなら、自分が教えてもらいたいです。

地道にやって、そのやった結果しかやっぱり出ません。

それもとりあず英語をやったからって、それもダメで、
そのやる中身の濃さが重要です。

このユニクロ、楽天で社費で英語レッスンの
補助をしたり、しているらしいですが、

外からの圧力で英語を身につけようとしても、
なかなか頭に入っていかないものです。

やっぱり、本当に自分で目的意識がある人や、
英語が楽しくて自発的に勉強している人と、

比べたら知識の吸収力や上達度が全然違うと思います。

じゃ、「楽しんで英語をやってください」と言ったところで

本人が英語に興味持てていないと、絶対モノにならないですよ。

この英語のブログを読んでくれている人ならば

どうすれば英語が上達するのか、研究熱心な方が

ほとんどだと思うので、その辺は大丈夫だと思います。

なかなか伸びない方のお悩み相談メール待っています。

□■□━━━━【内容確認済み 英語教材】━━━━□■□

※まず自分でやってみて、あまりにも非効率が続くのであれば、
「3つの方法」と相性の良い、確認した数少ない教材なので、
どうしてもというときにはご参考まで。

◆英語の語順のまま英語が聞けるようになるための教材
 ↓↓↓
 http://easy-eigo.xrea.jp/mep/

◆英語の聞こえない音声を聞き取るための教材
 ↓↓↓
http://easy-eigo.xrea.jp/lpower/

◆使える文法のやり方がわからない、文法は自分ではもうお手上げという方
 ↓↓↓
 http://easy-eigo.xrea.jp/emum/

案外オモロイじゃん、と思ったらポチっと↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

メルマガ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ